×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ
HPFF2011 OFFICIAL SITE

ご案内information

チケット

  1. 広島市映像文化ライブラリー(12月7、8日)、横川シネマ(11月26日〜12月9日:『テザ 慟哭の大地』『グッド・ハーブ』)、サロンシネマでの上映作品:各劇場・施設設定料金
  2. 広島市立大学(12月5、7、9、10日:小ホール、603講義室)、広島市立大学広島平和研究所(11月30日、12月6日)での上映作品:無料
  3. 横川シネマ(12月10日)「空族の夜」:1500円
  4. 広島市西区民文化センター(12月3日/4プログラム計6本)、広島市平和記念資料館メモリアルホール+広島市国際青年文化会館研修室(12月4日/計5プログラム)、横川シネマ(12月11日/4プログラム)
    当日券 1000円 (1プログラム)
    一日通し券A 3000円(12月3日西区民文化センタースタジオ、12月11日横川シネマで上映前に発売・当日のみ使用可)
    一日通し券B 3500円(12月4日、2会場計5本。当日のみ使用可)
  5. フリーパス 一万円(横川シネマでの先行上映11/26-12/9、サロンシネマ、広島市映像文化ライブラリー以外の、全有料プログラム上映会場でご使用できます。)
  6. 学生券:学生のみなさんにできるだけ多く観賞していただけるよう学生券を設けております。当日券 500円(1プログラム)、一日通し券 1500円(12月3日・11日)/1750円(12月4日)、フリーパス 5000円です。窓口で必ず学生証をご提示の上お買い求めください。
    (上記1, 3の場合は、各劇場・施設設定料金になりますので、ご注意願います。)
  7. space ZERO(12月1日):カンパをお願いいたします!
    ツイートする

賛助金募集

ヒロシマ平和映画祭実行委員会は、映画を愛する任意の市民の集まりです。
各団体からのご支援ご協力をいただいてはおりますが、
財源の大半は入場料収入によってまかなわなければなりません。
つきましては、ヒロシマ平和映画祭2011を成功させるため、一口一万円で賛助金を募集致します。

事前にお振り込みいただいた方には、フリーパスを発行するほかに、特典として、今年の映画祭ガイドブックを進呈いたします。フリーパスは、横川シネマでの先行上映11/26-12/9、サロンシネマ、広島市映像文化ライブラリー以外での、全有料会場でご使用になれます。

市民のみなさまとともにつくる映画祭にしたいと思います。
みなさまの有形無形のご支援を心からお願い申し上げます。

御賛同いただける個人・団体様は下記いずれかの口座にお振り込みください。

【銀行口座】広島銀行本店 普通 3376096 ヒロシマ平和映画祭実行委員会代表者 アオハラエスイ
【郵便貯金払込口座】 記号15120  番号41322091 ヒロシマ平和映画祭実行委員会

恐れ入りますが、振込手数料は払込ご本人様がご負担くださいますようお願い申しあげます。

お振り込み後は、ファクスかメール、または電話・郵便でお名前とメールアドレス・電話番号、振込口数をお知らせください。払込確認後、当日、各会場でフリーパスとパンフレットをお渡しします。

ヒロシマ平和映画祭実行委員会
〒731-0113 広島市中区白島北町16-25 ひろしま女性学研究所気付
TEL 080-6306-8689
FAX 082-211-1761
Email:hpff2009@mail.goo.ne.jp
ツイートする


チラシ

ダウンロードはこちらから

下の画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。

チラシ配布予定場所
・space ZERO
・横川シネマ
・サロンシネマ
・八丁座
・シネツイン
・広島市映像文化ライブラリー ほか

ツイートする

会場

・space ZERO
・横川シネマ
・広島市立大学広島平和研究所
・西区民文化センタースタジオ
・平和記念資料館メモリアルホール
・広島市国際青年会館研修室
・サロンシネマ
・広島市立大学講堂小ホール
・広島市映像文化ライブラリー

ヒロシマ平和映画祭事務局

〒730-0001
広島市中区白島北町16-25
ひろしま女性学研究所気付

TEL 080-6306-8689
FAX 082-211-1761